お酒をネット通販で購入。自宅でおいしく作れるカクテルの作り方をご紹介します。

お酒は通販で!カクテルの作り方

ウォッカを使ったカクテルとその意味

■ウォッカはロシアの蒸留酒

ウォッカはアルコール度数が高くて有名なお酒です。特に女性の場合、そのまま飲むのは少々難しいと思いますが、ウォッカを使ったカクテルには、これまた有名なものが多く、お酒好きの方なら一度は飲んでみたことがあるものや、名前だけなら聞いたことがあるものばかりです。

●ソルティドッグ

ウォッカにグレープフルーツを絞り、少量の塩を混ぜていただく爽やかなカクテルです。「ソルティ・ドッグ」とは船の上で働く甲板員のことで、汗まみれ、塩まみれになって働く姿を表現しています。バリバリと仕事をこなす人、あるいは地味だが努力家である人などにお勧めしたいカクテルです。

●カミカゼ

ウォッカにホワイトキュラソーとライムジュースを加えたカクテルです。キリリとした味わいが神風特攻隊を連想させるとして、その名が付きました。昔は暴走族が飲むカクテルとして知られていましたが、使命を背負い、命を賭けて敵に突っ込んでいく特攻隊の姿は、玉砕覚悟で告白する人の姿に似ているとして、格差のある愛を伝えるときにも使われるようです。

おすすめカクテル

●セックス・オン・ザ・ビーチ

ウォッカにメロンリキュールとクレーム・ド・グランボワーズ、パイナップルジュースを加えたカクテルで、トク・クルーズが主演した「カクテル」という映画で使われました。味よりも名前にインパクトがあるので、レシピはこの他にも世界各国で数多く考案されており、見た目も味わいも多種多様です。

●ブラッディ・マリー

別名はブラッディ・メアリー。16世紀のイングランド王女メアリーは、凄まじい数のプロテスタントを処刑し「血まみれのメアリー」という異名を持っていました。その彼女の異名をカクテルとして表現したもので、「怖い女」という意味が込められています。バーでこのカクテルがお似合いだと言われたら、怒るべきです!

●チチ

ウォッカにパイナップルジュースとココナッツミルクを加えた、かなり甘めなカクテルです。フランス語の「シシ」が訛ったもので、「シシ」とは女性用のブラウスの胸元についたフリルのことで、かっこいい、粋な、という意味があるようです。おしゃれな女性におすすめしたいカクテルですね。

●ブルー・ラグーン

ウォッカとブルーキュラソーのシンプルなカクテルですが、見た目がとてもさわやかなブルーで、青い湖の美しさを表現しています。暑い夏に、海、プールサイド、デートや旅先でじっくりと味わいたいひと品。「君の美しさに乾杯」と言えるカクテルの一つ?

カクテルの作り方

こんなカクテルも!

ビールのカクテルはビアカクテル
日本酒もこうすればアルコール度低め!
女性でも飲みやすいカクテルをご紹介