お酒をネット通販で購入。自宅でおいしく作れるカクテルの作り方をご紹介します。

お酒は通販で!カクテルの作り方

リキュールを使ったカクテル

■リキュールの種類はとてもたくさんあります!

リキュールとは、蒸留酒に果実・香草・薬草などのフレーバーを加え、砂糖やシロップ、着色料を入れて作ったお酒の総称で、混成酒のこと。リキュールの定義は国ごとに違いがあり、日本では香りづけや色付けに使われるこれらリキュールの他に、サワーなどの酒飲料も「リキュール類」とされており、一言でリキュールと言っても、想像されるものには大きな差がありそうです。ここではカクテルを作るときに使う、シロップ系のリキュールについてご紹介していきます。

リキュールの種類はとても数え切れないほどたくさんあります。各メーカーさんが様々なアイデアを持って、色、味、フレーバーの違うものを販売しています。流行廃れが早く、人気のないものは早々になくなってしまうので、タイミングによってすぐに作れなくなってしまうカクテルも多いのではないでしょうか。その中でも人気のカクテルは、皆さんも一度は口にしたことがあるものばかり!特に女性の場合は、ウォッカやウイスキーベースのものより、リキュールベースのカクテルを好むようです。

おすすめカクテル

●カシスソーダ

カシスリキュールとソーダを混ぜ合わせたもの。ソーダをオレンジジュースに変えると、カシスオレンジに。グレープフルーツジュースに変えると、カシスグレープに。ミルクはカシスミルクになり、ウーロン茶はカシスウーロンになります。甘くて爽やかなカシスの香りと、赤い色合いが多くの女性から支持されている代表的なカクテルで、オールシーズンよく飲まれているようです。

●チャイナブルー

ライチリキュールに、カンパリ、グレープフルーツジュース、トニックウォーター、ブルーキュラソーを加えたカクテル。名前の通り、ブルーのグラデーションがキレイなカクテルなので、暑い日は特に見た目にも涼やかで人気が上がりそうですね。

●カルーアミルク

カルーアコーヒーリキュールと牛乳を混ぜ合わせたもの。これもカシスソーダに並び、特に女性が多く注文するカクテルです。カラオケや居酒屋などでも定番メニューとして必ずおいてあり、コーヒー牛乳のような、どこか懐かしい味わいが人気です。コーヒーリキュールはあくまでも香りがコーヒーであるだけで、コーヒー独特の苦みは全くなく、甘いカクテルに仕上がっています。

カクテルの作り方

こんなカクテルも!

ビールのカクテルはビアカクテル
日本酒もこうすればアルコール度低め!
女性でも飲みやすいカクテルをご紹介