お酒をネット通販で購入。自宅でおいしく作れるカクテルの作り方をご紹介します。

お酒は通販で!カクテルの作り方

ジンを使ったカクテルとその意味

■炭酸との相性がバツグンと言えばジン

爽快感が得られる酸味の強いお酒で、ソーダとの相性が良く、喉の渇きを潤す最初の一杯はジン系のカクテルと決めている人も多いことでしょう。当初は解熱や利尿などを目的とした医療酒として製造されていたようですが、お酒としてもおいしかったため、一般的に広がったようです。薬として使われていたものが、今ではバーの定番メニューですから、不思議なものですよね。

●シンガポール・スリング

ジンにヒーリングチェリーとレモンジュース、砂糖、ソーダを加えた、可愛らしいピンク色のカクテルです。世界一美しいと言われるシンガポールの夕焼けを表現したカクテルで、トロピカルカクテルの傑作とも言われています。輝いている女性、魅力的な女性などにおすすめしてください。

おすすめカクテル

●プリンセス・メアリー

ジンにカカオリキュールと生クリームを少量加えたカクテルで、主にデザート代わりにいただく甘くてクリーミィな味わいのもの。色が白くて泡がフワフワとした見た目で、メアリー王女の結婚式の記念に作られたもの。しかし後にメアリー王女はウォッカのカクテルで有名な「恐ろしい女・ブラッディ・マリー」の異名も持ちます。この二つのカクテルで、結婚当初は可愛らしかったのに、今では恐妻となってしまった女性を表現できます。ただし間違っても奥様におすすめしないように!

●ピンク・レディ

ジンにグレナデンシロップと卵白を混ぜ合わせた、泡立ったカクテル。昔ロンドンで大ヒットした「ピンク・レディ」という舞台を記念して造られたもので、日本のピンク・レディとは全く関係がありません。グレナデンシロップをブルーキュラソーに変えると「ブルー・レディ」に。卵白を入れずにホワイトキュラソーを入れると「ホワイト・レディ」になる、まさに変身するカクテルです。赤、青、白と色合いも楽しめるので、スリーセットでいかが?

●ミリオン・ダラー

ジンにチンザノベルモットロッソとパイナップルジュース、グレナデンシロップと卵白を加えたカクテルで、その名の通り100万ドルという意味を持っています。考案者はルイス・エッピンガー氏で、横浜グランドホテルの支配人になったときに作られたそうです。つまり、日本生まれのカクテル。しかし100万ドルという名前から、世界的にとても有名になりました。億万長者を夢見て飲んでみましょう。宝くじが当たるかも?

カクテルの作り方

こんなカクテルも!

ビールのカクテルはビアカクテル
日本酒もこうすればアルコール度低め!
女性でも飲みやすいカクテルをご紹介